Sunshine&Moonlight

ブログトップ

<   2005年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日の音楽

今日のランチは テイクアウトのカレーとオムライス。
12時に間に合うように高速を飛ばす。
お天気は晴れ!
雪の白さと空の青さと遠くに見える稜線が綺麗なコントラストをなしていて
とっても気持ちよい風景が流れていく。

本日のドライブのBGMは
『Classic Meets Cuba』  by The Klazz Brothers
このアルバムはクラシックの有名な曲を
キューバン・ジャズ風にアレンジして演奏した作品集。
どこかで聞いたあのクラシックの名曲が
おしゃれでノリノリな曲に生まれ変わっている。
とても 楽しめる一枚です。
アルバム中には バッハの「G線上のアリア」をアレンジした曲もあって
これは 映画「コラテラル」中でも摩天楼を静かに走るシーンに使われていて印象的でした。
クラシックがラテンのリズムとビートで踊りだしたくなるような曲もあるので
ドライブ中に聞くときはスピードの出しすぎに注意!かな?
[PR]
by rosarose | 2005-01-21 17:17 | diary

映画 「東京タワー」

恋は落ちるもの・・・
そう!確かに恋にはおちてしまう。
偶然なのかもしれないし、もしかしたら必然なのかもしれないけれど
なぜか出会って そしていつのまにか 恋には どっぷり落ちている。
今回の映画は ふたりで観るのは少し怖かった
でも やっぱり ふたりで観たくて ふたりで前売り券を買った。
行く前に 映画館には私たちのような歳の差カップルがたくさん来てたりして~なんて
冗談を言ってたんだけど
実際は 若いカップルが多かった。
全体的に若い人達が多かったみたい。
岡田 准一 や松本 潤 目当てで来てる人もいるのかな?

映画が始まると 私は(・・カレもかな?) 江國ワールドにハマっていた。
この映画には  江國 香織らしいステキな台詞がいっぱい出てくる。
現実には ちょっと言えないけど 心の中では 思ってた。。なんて台詞を
詩史役の黒木瞳が言う。
そして 透役の 岡田 准一 もとってもピュアでまっすぐ。
恋には 年齢なんて関係ないよ!と信じられる映画でした。
劇中に流れる ノラ・ジョーンズの歌もステキ♪
ラストのパリのシーンは原作にはないらしいけれど
愛の決断を選んで パリに飛ぶ詩史。
あの最後の台詞「たとえあなたの心が明日離れても
私はあなたを愛している」
このラストが私の心に強く響いて涙がとまらなかった。

監督 : 源孝志

原作 : 江國香織

出演 : 黒木瞳
岡田准一
松本潤
寺島しのぶ
[PR]
by rosarose | 2005-01-17 23:38 | CiNeMa

本日のランチ

本日のランチは
「えびとわたりがにのソースパスタ」
「たらことしめじのパスタ」
パスタセットだったので それに前菜+パン+ドリンク+デザートがつきました。

たらことしめじは 想像どおり和風であっさりめ。
唐辛子?と思われるような辛味スパイスはお好みで。
えびとわたりがにのほうは
かにのソースがこくがあって美味しかった♪
デザートは プリンをチョイス。
これは 家庭の手作りプリンそのもので 懐かしい感じがした。
私が自分で作るプリンと同じ。
最近色々と試食して歩いたケーキ屋さんの手のこんだ 
クリームブリュレふうのプリンももちろんとっても美味しいけれど・・・
私は こっちの家庭的プリンのほうが実は好きなのかも(*^^*)

クリスマス時期から年末にかけて
なんだか心が安定してない時があって ブログもお休みしていました。
小さな種で ケンカして ずたずたになるまでケンカして
でもやっぱり また仲直りして何事もなかったように・・・の繰り返し。
こんなんでいいのかな?って思うけど
このままで いいのかもしれない 悪いのかもしれない。
結論なんて出るんだろうか?
悩んだり迷ったりしながら 明日はもっと成長してるのかな?
[PR]
by rosarose | 2005-01-08 16:47 | diary